脱毛サロン

VIOは光脱毛か医療脱毛か?始める前に知っておく大切なポイント

投稿日:

VIO 光脱毛VIOの光脱毛は、格安な値段が魅力。水着姿に自信がない人をはじめ、最近はVIOのお手入れを積極的に始める方が増えています。

剃刀を使って処理しても、綺麗にできないデリケートなエリア。プロにお任せしたほうが肌の負担も減りますし、なにより仕上がりが綺麗にできる点がよいでしょう。

脱毛をするにあたって、2種類の選択肢があります。エステサロンで行う光脱毛、そして医療機関のクリニックで行うレーザー脱毛。

VIOは光脱毛にするべきか、それともしっかり医療脱毛でやるべきか。選ぶときの大切な判断基準について、ご説明したいと思います。

 

光脱毛と医療脱毛の違いについて

VIO 光脱毛VIOを光脱毛にするか、医療脱毛にするか。迷ったときは、それぞれの脱毛の特徴を理解して、どちらが自分にあっているか判断することが大切ですね。

 

光脱毛の仕組みについて

光脱毛は、日本全国にある脱毛サロンで行っている方法。黒い毛根に反応する光を照射し、毛母細胞にダメージを与える脱毛方法です。

照射した時の痛みは、輪ゴムをはじいた程度といわれますが、VIOは敏感なエリアなので、脇や腕に比べると痛みは強く感じるでしょう。

また光りの出力が弱いため、施術回数が10回前後と多く、長い人では2年ほど脱毛サロンに通うことも。

気になる効果ですが、光脱毛は永久に持続するものではないので、数年経過すると細い産毛のようなものが、再び生えてくる可能性があります。

 

医療脱毛の仕組みについて

医療脱毛で使用する脱毛機器は、医療用なので、施術を行うのは有資格者のみとなります。出力の高いレーザーを照射して毛母細胞を破壊するため、再びそこからは毛が生えてこない仕組みになっています。

ただし、照射の際の痛みは光脱毛よりも強く、敏感なデリケートゾーンは、麻酔を使用して施術することも。通う回数は光脱毛よりも短く、5回~8回程度。期間にすると、1年ほどで脱毛が完了します。

 

何を基準にして選ぶかがポイント

VIO 光脱毛VIOは、光脱毛でも人気のパーツ。全身脱毛をはじめ、各店新規顧客を獲得するために、価格が安くなっていますよね。

光脱毛にするか、医療脱毛にするか。迷ったときは、なにを基準に脱毛をするのか、自分の目的を明確にしておくと、判断しやすくなります。では、次のポイントを意識して、自分に合った脱毛方法を選んでください。

 

料金なら光脱毛

脱毛費用は、年々安くなっていますので、女性の皆さんにとってはありがたいことですよね。しかし、光脱毛と医療脱毛を比較すると、料金の差があります。

VIOでみると、光脱毛なら6回コースで3~7万円。医療脱毛なら5回で6~10万円となります。

料金は、サロンやクリニックによって異なります。そして部分コースにするか、全身脱毛にするかによっても、コスパが変わってきます。

VIOをさらに細かく分けて「ビキニラインだけ」「Oラインだけ」といった選択方法もありますね。

 

効果で選ぶなら医療脱毛

脱毛は痛みがありますので、辛い施術を経験して、再びムダ毛が生えてしまうのでは困りますよね。効果で比較するなら、断然医療脱毛のほうがよいでしょう。

光脱毛は、肌がほぼすべすべになるぐらいまで施術ができますが、産毛には光が届かないこともあり、多少残ってしまう場合も。

しかし医療脱毛なら、しっかりと毛母細胞を破壊するので、発毛機能自体をストップすることが期待できます。VIOは毛が太く、処理が難しい部分。だからこそ、1回の効果がしっかり実感できる、医療脱毛が安心ですね。

 

早く脱毛を終了したい時

脱毛に通う期間は、医療脱毛のほうが短くて済みます。でも脱毛サロンには、全身コースにすると、数か所の部位を同時に進行するプランも。サロン選びで、判断したいところですね。

通常は、脱毛サロンも医療脱毛も、通うのは2か月~3か月おき。人気があるところでは予約が取りにくく、さらに時間がかかることもあります。

 

敏感肌の人は医療脱毛がオススメ

肌質によっては、負担のかかる脱毛方法だと、肌トラブルになる可能性があります。VIOを光脱毛にすると、デメリットもあり、敏感肌の場合は医療脱毛がオススメです。

 

万が一の対応が早い

脱毛による事故や肌トラブルは、全くないわけではありません。火傷してサロンに行っても、医師がいないため、対応に時間がかかることもあるでしょう。

その点医療脱毛なら、その場で診察をしてくれたり薬の処方がされたりしますので、不安な場合は医療機関のほうが安全ですね。

 

医師が対応するので安心

「肌が敏感なので不安」そんな方は、医療脱毛で医師に相談をして、脱毛をするとよいでしょう。肌質は人によって異なりますし、VIOは痛みが強いので、医療機関なら麻酔の使用も可能です。

快適にVIO脱毛をするためには、できるだけ負担を減らしたいところ。敏感肌や乾燥肌など、トラブルを起こしやすい肌こそ、医師が対応する医療脱毛のほうが安全です。

 

まとめ

VIOを光脱毛にする、メリットとデメリット。同様に医療脱毛にも、デメリットはあります。自分の肌に満足するためには、どこで脱毛をするか、選ぶステップがとても重要になるでしょう。

VIOは、女性のおしゃれのひとつとして、これからもどんどん脱毛をする人が増えていくはず。値段や効果など、あらゆる角度から判断することが大切ですね。

1

名古屋ではじめての脱毛エステサロンってどこがいい?あなたの脱毛サロンデビューにピッタリなお試し脱毛コースが用意されている優良店をピックアップしています。まずはお試し体験脱毛から始めてみましょう。名古屋のツルスベ女子が大絶賛の脱毛サロンなのでここから選べば失敗なし!

2

全身脱毛が安い料金、また月額制でリーズナブル、キャンペーンでお得な脱毛エステサロンを厳選してご紹介!どうせならお得な価格で全身ツルスベを目指しませんか!?

-脱毛サロン
-,

Copyright© 【名古屋版】脱毛エステサロンおすすめナビ | 値段や効果を比較! , 2018 All Rights Reserved.